知育

子どもが夢中になる室内遊び。【保育士おすすめ、感覚・工作遊び】

 

 

コロナの感染拡大により、子どもと長い時間お家で過ごすことになったけど、 もうおうち遊びに飽きちゃった。あそびのネタがない。
子どもが夢中になれるお家遊びはない??

 

この記事の内容

  • 子どもが夢中になるおうち遊び
  • 室内遊びで脳を活性化。遊んで頭が良くなる遊び
  • 五感を刺激する感覚遊びと集中する工作遊び

LiLIアイコン

この記事の作者はこんな人

名前 : LiLi

  • 保育士経験5年以上の現役子育てママ
  • 頑張らない育児なのに子どもはバイリンガル

 




集中力を高め、頭が良くなる知育遊びや、
保育園で雨の日によく行うあそびなどをご紹介します。

 

持て余したおうち時間が楽しくなり、子どもも親もハッピーに。
しかも、あそびながら頭もよくなる!?

 

家あそびのネタ、一つでも掴んで見てください。

 

子どもが夢中になる室内遊び

 

子どもが夢中になれる遊びで、集中力を高めよう。

子どもが集中して遊んでくれると、親もホッと一息。

 

感覚を研ぎ澄まそう - 五感を刺激 -

 

幼児期に五感を使った体験をたくさんすることが、その後のその子の成長に繋がります。

知的欲求、思考力、想像力、吸収力、たくさんの力をつけて、
自分から学び、成長していく子になります。

と、難しい話はこの辺にして、
さっそく、五感を刺激する遊びを紹介していきましょう。

 

キネティックサンド

キネティックサンドで遊ぶ子どもの写真

 

室内で手軽にできる、砂遊びです。
ぎゅっと握ると粘土のように簡単に成形でき、サクッと切るとサラサラと崩れていきます。
砂じゃないような、でも粘土でもない、その中間のような不思議な砂です。

成分は、98%が純粋な砂。残りの2%が独特な不思議な感覚を作っています。

室内で砂遊びなんて・・・と思いますが、
この砂は飛び散りにくく、片付けも簡単です。
我が家は、透明なトレーの上で遊ばせています。
トレーからはみ出しても、サッと集められるのでストレスなく片付けられます。
(それでもやっぱり気になるという方は、レージャーシートを敷いておけば完璧です。)

手触りが、本当に独特で不思議です。文章では伝えきれません。
これは、もうぜひ実際に触ってみてください。
大人でも病みつきになります。

手が汚れないので、手が汚れるのを嫌がる子にもおすすめです。
我が子も砂遊びは好きなのに、手に砂がつくたび「きれいにして」と言ってきます。
ちょっと潔癖気味なところもあるのですが、キネティックサンドは大喜びで夢中で触っています。

また、成形がしやすいのもおすすめのポイントです。
2、3歳だとまだ砂場で型を使って上手に型抜きができず「ママやって」ばかり。

粘土は少し力が必要なので、思うように作れなくてイライラなんてことも。

でも、キネティックサンドは、小さな子でも簡単に型抜きができるので大喜びです。

形を作って、粘土のヘラなどで切ると、サラサラ〜と崩れていくのも面白く、夢中です。

 

 

絵の具遊び

 

子どもは絵の具大好きです。
手で大胆にいく子もいれば、筆やスタンプなどなるべく汚れないように慎重にやる子もいて、
遊び方は様々ですが、絵の具で遊ぶ子どもの目はいつでもキラキラしています。

いろんな遊び方ができるのもいいですよね!

スタンプ遊び

スポンジや、野菜の切れ端、ブロック、段ボールを丸めたもの、紐を巻いたものなどなど、
家の中を見回して、捨てようと思ったもので簡単にスタンプが作れます。

  • 野菜(小松菜やチンゲンサイの根本を切ったものでお花)
  • ブロック
  • 段ボール
  • ペットボトルの蓋
  • 紐(ペットボトルの蓋に巻いて)
  • 輪ゴムをたくさんつけたもの

絵の具を食品トレーやお皿(紙皿でも)に出して、紙を用意すれば準備完了。
スタンプすることを楽しんでも良し、
年齢が高い子は、スタンプで何か作品を作ってみても楽しいですね。

絵の具遊びを楽しむ子ども

 

フィンガーペインティング

フィンガーペインティングとは?
もう、そのまま、指に絵の具をつけて絵を描いたり感触を楽しんだりすることです。

これ、大好きな子はずっとやっています。
手につくのが嫌な子は無理せず、スタンプ遊びや筆で絵の具を楽しみましょう。

汚れるのを覚悟で、汚れてもいい服、腕まで覆えるエプロンやスモックなど汚れ対策を万全に!
終わったらそのままお風呂に直行できるようにしておいてもいいかもしれません。

フィンガーペインティングを楽しむ子ども

はじき絵

小さい頃にやった記憶がある方も多いのではないでしょうか?
クレヨンで描いて、その上から絵の具を塗って遊びます。

何か、作品を作ってもいいし、単純に絵の具が弾くことを楽しんでもいいですね。

お子さんが小さいうちは、親がクレヨンで絵を描いておいても楽しいです。親子共同作品です。
白いクレヨンで絵を描いておくと、絵が浮かび上がってきてマジックのようです。

 

切る、貼る、塗る 工作遊び

 

集中力が高まり、子どもが大好きな工作遊び。

工作遊びでは、
完成度を求めるのではなく、あくまでも作る過程を楽しむことを目的にしてくださいね。

 

工作遊び、やらせたいけど何をしたらいいか分からない
本屋でワークを買ってみたけど、まだちょっと難しいみたい...

 

はさみ

画用紙に格子状に線を引いて、細長く切ります。

あとは、線の上を子どもが切るだけ。
しっかり切れなくてもOK!集中すること、楽しむことが大切。

30分くらい、黙々と切っていました。

たくさん切りました。

このあと、我が子は誕生日ごっこで、紙吹雪のようにしたり
ままごとで、スパゲティのトッピングにしたりして遊んでいました。

これを使って、さらにのり遊びも出来ます。

次の項目でご紹介します。

 

のり遊び

今回は、はさみ遊びで切ったものを使用しますが、
折り紙を小さく切ったものや、破いたものなんでもOKです。

紙にのりで貼るだけでも子どもは夢中。
のりは、いらない小皿など(我が家はお菓子の缶の蓋)に出すと扱いやすいです。
指についたのりを拭けるよう、濡れタオルも用意しておくといいです。

家遊びで工作のりを使う

せっかくだから、何か作りたいという方は
トイレットペーパーの芯に貼るのがおすすめ。

我が家は、4月後半にやったので、鯉のぼりにしました。

工作遊びトイレットペーパーの芯に画用紙を切ったものを貼り鯉のぼりにした写真

上の写真のように紐を通して、吊るしてもいいですし
割り箸をさして、紙粘土で固定すれば卓上に飾れます

 

円形の部分にカラーセロファンを貼って、望遠鏡にしても喜びます。

 

大きい子は、貼り絵遊びをしてもいいですね。
大人が簡単な下絵を描いてあげてもいいかもしれません。

 

穴あけパンチ

その名の通り、穴あけパンチで穴を開ける、それだけです。

それだけですが、子どもにとっては立派な遊び!
一つ穴のパンチもありますが、なかなか普通の家庭にはないと思うので、2つ穴でもOKです。

穴あけパンチで遊び子どもの写真

 

包装遊び

段ボールを切ったものなどを、紙で包む、テープで留める、それだけです。
子どもの年齢によって、紙や段ボールの大きさを調整してください。

用意するもの

  • 折り紙(一般的な折り紙を4つ切りに程度の大きさ)
  • 段ボールを小さく切ったもの
  • シール 段ボールに貼れる大きさのものならなんでもOK
  • 封筒 長形40号を3つに切ってテープで止めれば3つの封筒ができます
    (自宅に届いた封筒の再利用でOKです)
  • セロハンテープ

包装遊びの材料の写真

折り紙や段ボールのサイズはお子さんの年齢によって調整してください。
ちなみに、我が子は3歳。折り紙は4つ切り程度がちょうどいいみたいです。

遊び方

1. 段ボールにシールを貼ります

包装遊びでシールを貼る子どもの写真

2. 折り紙で包んで、セロハンテープで留める

包装遊びを楽しむ子どもの写真

3. 封筒に入れ、セロハンテープで留める

包装遊びを楽しむ子どもの写真

 

これだけですが、夢中で何個も作りますよ。

年齢が高い子は、封筒に入れる前に、宛名として絵や文字をかいてもいいですね!

たくさんできました。

包装遊びから郵便屋さんごっこへ

ちょうど赤いミニポシェットがあったので、
郵便屋さんごっこを楽しみました。

もう、サイズ感だいぶオーバーしてますが、
1歳の誕生日プレゼントであげた
1歳からのミニバイクに乗って、配達していました。

 

マンネリ化してきた、おうち遊びに
子どもの脳を刺激する楽しい遊びを!

ぜひやってみてください。

-知育
-, , , ,

Copyright© 楽らく知育ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.